ホームページを自作しよう≪JoyWave便利箱≫
ジョイのHTML勉強 ホームページを自作しよう≪JoyWave便利箱≫
ジョイのHTMLソース勉強部屋
制作:ジョイ@関西

 トップ | ≪HTML基本構成≫ | ≪タグの書き方≫ | ≪スタイルシートの書き方≫ | HTMLタグ・属性 abc順 | ≪サイトマップ≫

エプソンダイレクト株式会社


ページはタグとその属性だけでほとんど書けますが、W3Cの勧告で一部「非推奨」のタグや属性があります。
「非推奨」のタグや属性を使うとダメという訳ではなく、またページもちゃんと表示されますが、今後、SEOなども考えてみたいという人は今からスタイルシートも勉強するのが良いと思います。

色々なタグ・属性の書き方は「HTMLタグ・属性 abc順」に、アルファベット順であります。

◇タグの記載例

<font size="5" color="red" face="HGゴシックE">こんな感じです。</font>

※タグを書くときの基本的な注意
・タグと属性、属性と属性の間は半角スペースで区切ること。
・値は " " で囲むこと。 " " がなくても表示は問題ありませんが、書き癖をつけておきましょう。
・タグ、属性はもちろん、値も一部の例外(書体など)を除いて半角文字で書きます。(全角文字で書くと反映されません)

<font   フォント
この部分を「開始タグ」といいます。(正しくは < 〜 > まで) font(フォント)は文字や文章を示します。

size="5"  サイズ
文字の大きさを「5」にしなさいと書いています。値は1〜7で、7が一番大きくなります。
またはデフォルト(初期値)が「3」なので、「-1」とか「+2」の記載でも変化します。

color="red"  カラー
文字の色を赤色にしなさいと書いています。デフォルトは黒色です。色については色見本を参考にしてください。

face="HGゴシックE"  フェイス
書体を「HGゴシックE」にしなさいと書いています。
見ている人のパソコンに指定した書体がない場合はデフォルト(Windowsの場合、ゴシック体)で表示されます。
なので書体はあまりこだわらずにできるだけデフォルト(最初からある書体)にしましょう。

こんな感じです。
「こんな感じです。」が命令の対象(要素内容)です。

</font>
この部分を「終了タグ」といいます。特別なタグ以外は開始タグと終了タグで一対になります。

※終了タグがないもの
 <br>、<img>、<hr>、<meta>、<frame>
※終了タグを省略してもいいもの
 <p>、<li>、<dt>、<dd>


◇練習

・文字の大きさを変えてみる
<font size="6" color="red" face="HGゴシックE">こんな感じです。</font>

・文字の大きさを元に戻して、文字の色を緑色にしてみる
<font size="5" color="green" face="HGゴシックE">こんな感じです。</font>

・文字の色を元に戻して、書体を明朝体にしてみる

<font size="5" color="red" face="MS 明朝">こんな感じです。</font>


ページの先頭へ


 トップ | ≪HTML基本構成≫ | ≪タグの書き方≫ | ≪スタイルシートの書き方≫ | HTMLタグ・属性 abc順 | ≪サイトマップ≫

Copyright(C) 2005 ホームページを自作しよう≪JoyWave便利箱≫ All Rights Reserved.